忍者ブログ
グループSNEのオリジナルTRPG「デモンパラサイト」、そして新作「パラサイトブラッド」についてのあれこれ。
38 37 36 35 34 33 32 31 30 29 28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 イベントやコンベンションに行くと、よく受ける質問がこれ。

「なぜタイトルが『パラサイトブラッド』に変わったんですか?」というもの。

 まあ、理由はいろいろあるんですが、一番端的なところでは「2ndエディションとかIIとかつけたくなかった」というものでしょう。

 『デモンパラサイト』を受け継ぐ『パラサイトブラッド』ですが、やはりその基礎コンセプトである「誰にでも遊びやすい」「初めてでも遊びやすい」という点は絶対に変えたくなかった部分。

 そうすると、タイトルに「2nd」とか「II」とか入っていると、「続編だから難しそう」「予備知識が必要なの?」というイメージが持たれそうだったので、それを避けたかったというのが最大の理由です。

 つまり、まったくの新作として、新鮮な気持ちで手にとって欲しいというコンセプトなのです。

 もちろんタイトル決めるときはもめました。もう何度も何度も会議を重ね、一時はタイトルのことを考えただけで憂鬱でした(笑)。

 そもそも『デモンパラサイト』ってタイトルが、覚えやすくてわかりやすい、いいタイトルだったからなー。
 ぐるっと一周回って、「もう『デモンパラサイト2』でええやん」と誰かが言い出す始末(笑)。


 そんな中、いろいろボツ案はありましたが、個人的に印象に残っているのは、「パラサイトドライブ」
 一時結構有力候補に挙がっていたのですが、秋口ぎぐるの「まるで引きこもりが自分探しの旅に突然出かけるみたいなタイトルっすね」の一言でボツ決定(笑)。むしろ彼の書くそのタイトルの小説が読んでみたい(笑)。

 その後、タイトルに関しては何度も悩ませられることになるわけですがね……リプレイとか小説とか。


 まあ、そちらの話はまた別のネタとして使わせてもらうとして。


 最後に『パラサイトブラッド』に決まったときは、意外にあっさりと決まりました。

 案外、物事が決まるときってのはそんなものかもしれません。


 確かに『デモンパラサイト』の2ndエディションという位置づけではある『パラサイトブラッド』ですが、ぜひこれを機会に新鮮な気持ちでプレイしてもらえればと思っています。
 以前は結局、『デモンパラサイト』を遊ぶ機会がなかった人も、ここから一緒に遊んでもらえれば、これまた最高ですね!


 いろいろ工夫も凝らしましたので、ぜひ楽しみにしていてください!
PR
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
"グループSNE" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.