忍者ブログ
グループSNEのオリジナルTRPG「デモンパラサイト」、そして新作「パラサイトブラッド」についてのあれこれ。
11 10 9 8 7 6 5 4 3 2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「悪魔憑きの強さ比較」  書いた人:田中公侍

みなさん、こんにちは。毎日衝動溜まってますか?
今回は、皆さんが電柱叩きつけたり炎出したり分身したりしている、悪魔憑きの強さについてのお話です。

悪魔憑き1体は、どれくらい強いのか?

皆さんも議論を交わしたことがあるかもしれません。
ルールブックを見ていただくと分かるように、デモンパラサイトのエネミーには戦闘用ヘリ(⇒上級ルールブック63頁)や戦車(⇒同頁)が登場します。これらと戦える5~6レベルになれば、たとえ対戦車ミサイルの直撃を受けても平然とした顔でいられることでしょう。
なお、開発期間中、スタッフの間では目覚めたての悪魔憑きは「歩兵一個中隊成長しきった悪魔憑きひとりは「F-15一機ぶんと言われていました。田中は戦闘機に詳しくないので、F-15戦闘機とF-16戦闘機の差を熱く語られている北沢さんを「すげーなー」と眺めているしかできないわけですが。
成長すれば空も飛ぶし、爆弾めいた特殊能力を数々使いこなす悪魔憑きは、なるほど生きた戦闘機、兵器と言えるかもしれません。

ところで、田中は自らが関わってる企画上、こんなことを空想したりします。

「悪魔憑きと享受者はどちらが強いのか?」

享受者というのは、田中がゲームデザインを担当している『ゲヘナAn』のキャラクターです。ありていに言うとすごい酒の力を借りて肉体を強化した超人のこと。世界観こそ違うものの、こちらも作成直後で並みいる一般人をなぎ倒し、成長しきれば地獄の主をも断ち切る、というキャラクターです。好評発売中。
まったく違う世界でキャラクター同士ですので、当然比較するのにも無理があります。『ゲヘナAn』はアラビアン・ダーク・ファンタジーですので戦車は(基本的に)出てきませんし、『デモンパラサイト』にも邪霊(シャイターン)は出てこないわけです。
なので、比較はあくまで田中の主観、イメージです。

1)連続攻撃
『ゲヘナAn』の享受者は連続攻撃が得意ですが、《二連刃》《連続攻撃》を使いこなすファランクスもかなりの連続攻撃能力を持ちます。一体の敵を瞬く間に倒すのはどちらも得意です。

2)魔術と特殊能力
6種類の豊富な魔術を使いこなす享受者に、電撃、竜巻、磁力も使いこなす悪魔憑き。個々の能力は粒ぞろいですが、範囲攻撃の威力なら享受者の方が上かもしれません。

3)特別ルール
享受者は「堕落ポイント」と言われる、振ったダイスの目を変更する能力を持っていますが、1度の使用回数は5回が限界です。食事で衝動を振りなおし、成功するまで判定を行える悪魔憑きの潜在能力は、さすがに享受者を凌ぐでしょう。

というわけで、悪魔憑きと享受者の戦いは、簡単にはその決着がつかないようです。
実際にそんなシステムを妄想しようかなぁ? そうなると『デモンパラサイト』の振りなおしはああなって、『ゲヘナAn』の判定数は能力値でこう調整して……。

PR
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
"グループSNE" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.