忍者ブログ
グループSNEのオリジナルTRPG「デモンパラサイト」、そして新作「パラサイトブラッド」についてのあれこれ。
24 23 22 21 20 19 18 17 16 15 14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オロシ兄ちゃんに宣伝してもらった①『御剣凪編』  書いた人:河村有木生

 みなさんこんにちは。
 御剣颪役の河村です。
  今回は力造くんに頼まれて、『剣神』シリーズのことを、ブログに書くことになりました。
 しばらくの間、連続して書くことになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 さて、異常気象で毎年、気温や天気がまったく読めなくなってくる地球。
 そんな環境の変化にもめげずに、『剣神』リプレイ三巻の完成度を高めている力造君。
 今からでも、遅くないので一巻、二巻の感想を送ってあげてください。
 きっと、それは新たな力になるはずです。
 そんなわけで、今回は明坂さんとキャラクターであるの紹介をメインに、三巻の予告編です。

 明坂聡美さん演じる主人公、御剣凪」(みつるぎなぎ)

 やっぱり主役は凪しかいません。
 御剣家の天然最強兵器。戦う相手に容赦はしない。
 家族の敵は僕の敵。僕の敵は僕の敵。
 GMのヤンデレプレイも天然ロールプレイであっさりかわし、沙織との仲も急接近。
 もう、二人の前には何も障害がないと思われた。
 その時、意外な人物が現れ物語は急展開。
 凪は沙織と幸せになれるのでしょうか?

 ”華がある”とは明坂さんの様な人を言うのでしょう。物語が佳境へ向かうほど、演技の冴えは増していきます。
 思わず、「明坂さん恐ろしい子……ッ!」と舞台袖で白目を剥いてしまいそうになります。
 明坂さんの中で、凪は沙織といるのが普通で大切な存在なんだというのがロールプレイが伝わってくるんですよね。
 プロの声優さんだから当たり前なのでしょうけど、そういう感情の機微を表現できるのって凄いと思うのです。本当に感動してしまいます。
 明坂さんはゲームが大好きらしく本当に楽しそうに遊びます。
 TRPGを楽しそうに遊んでくれると嬉しいですね。特に戦闘シーンでは喜々としてサイコロを振っています。
 嬉しそうに「経験値! 経験値!」とはしゃぐ姿をみると立派な(?)TRPGユーザーを彷彿とさせます。
 私と一緒に舞台袖で白目を剥きたい方は、是非三巻を読んで一緒に言いましょう。

 「明坂さん……恐ろしい子ッ!」

 三巻発売のおりには、きっと紫の薔薇があなたの元に届くでしょう(嘘です。ごめんなさい)。

PR
TRACKBACK
TRACKBACK URL
『剣神(3)―超越者―/デモンパラサイト・リプレイ』
剣神(3)―超越者―/デモンパラサイト・リプレイ (pict made by Ama-Z)著者: 力造 /グループSNE 出版社: 富士見書房  富士見ドラゴンブックス 発行年月: 2008年02月 ISBN:9784829145210 本体価格 660円 (税込 693 円) 【K家の本棚 Amazon分館】  ....
URL 2008年03月15日 (Sat) 00:08:59
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
"グループSNE" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.