忍者ブログ
グループSNEのオリジナルTRPG「デモンパラサイト」、そして新作「パラサイトブラッド」についてのあれこれ。
58 57 56 55 54 53 52 51 50 49 48
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日紹介した、使いやすくなった豪腕武器。

 つまり、電柱や車を武器として活用しやすくなったわけですが。

 それもこれも、GMの許可があって初めて使えるわけでして。

 そうなると、GMはこうした豪腕武器をどのように登場させ、活用するかが気になりますよね。

 例えば、戦闘シーンでは精密な地図を用意し、どこにどんなものが配置されているかを決めなければならないのか……とか、難しく考えてしまうGMもいることでしょう。

 もちろん、移動力がメートル単位で決まっているのですから、方眼紙やヘックスマップを使って厳密に描かれたマップ上で戦うのもおもしろいでしょう。

 ですが『パラサイトブラッド』はアバウトで豪快なゲーム

 なのでGMは戦闘シーンになると、「この部屋にはワイン用冷蔵庫とソファーがひとつあるよ。冷蔵庫は豪腕武器(中)、ソファーは豪腕武器(小)として扱えるからね」とだけ宣言。

 この際、場所を明言しないのがひとつのポイント。

 あとは「通常移動すれば、豪腕武器がある場所を通過して敵に接近できるよ」と言っておけば大丈夫。

 そうすれば、[剛力]判定に自信のあるキャラクターならば移動しながら豪腕武器をつかみ、そうでなければ一度移動して、足を止めてから持ち上げる判定を行うことでしょう。

 なので、シナリオには戦闘シーンのシチュエーションを明記し、そこに武器として使えるどんなものが何個あるかだけを記載しておけばよいわけです。

 例えばビルの屋上で戦うならば、エアコンの室外機(豪腕武器(中))が4個とか。
 あるいは地下駐車場で戦うならば、車(豪腕武器(大))が3台ある、など。

 このあたりはファジーに楽しむのも、TRPGならではだと思っています。

 そしてもちろん、豪腕武器がたくさん転がっている戦闘シーンならば、当然敵も使ってくるかもしれない点に、プレイヤーのみなさんはくれぐれもご注意を。

 《バイオウェポン》+車で7dダメージとか、食らいたくないですもんね(苦笑)。

 あと、いくら資金が潤沢な〈DUST〉でも、やりすぎると上司に怒られるので、ご利用は計画的に(笑)。
PR
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
"グループSNE" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.